Google Ad

世界第二位の鉄橋、ゴッティ鉄橋(Gok Hteik Bridge)について

ゴッティ鉄橋、シポー、シッポー (Gok Hteik Bridge & Hsipaw)の写真

ゴッティ鉄橋 シポー シッポー Gok Hteik Bridge Hsipaw 写真 photo

ゴッティ鉄橋 シポー シッポー Gok Hteik Bridge Hsipaw 写真 photo

拡大写真へ

ゴッティ鉄橋 シポー シッポー Gok Hteik Bridge Hsipaw 写真 photo

拡大写真へ

ゴッティ鉄橋 シポー シッポー Gok Hteik Bridge Hsipaw 写真 photo

ゴッティ鉄橋 シポー シッポー Gok Hteik Bridge Hsipaw 写真 photo

ゴッティ鉄橋 シポー シッポー Gok Hteik Bridge Hsipaw 写真 photo

ゴッティ鉄橋 シポー シッポー Gok Hteik Bridge Hsipaw 写真 photo

ゴッティ鉄橋 シポー シッポー Gok Hteik Bridge Hsipaw 写真 photo

ゴッティ鉄橋 シポー シッポー Gok Hteik Bridge Hsipaw 写真 photo

ゴッティ鉄橋 シポー シッポー Gok Hteik Bridge Hsipaw 写真 photo

ゴッティ鉄橋 シポー シッポー Gok Hteik Bridge Hsipaw 写真 photo

ゴッティ鉄橋 シポー シッポー Gok Hteik Bridge Hsipaw 写真 photo

ゴッティ鉄橋 シポー シッポー Gok Hteik Bridge Hsipaw 写真 photo

ゴッティ鉄橋 シポー シッポー Gok Hteik Bridge Hsipaw 写真 photo

電車のチケットを買うときに

シポー駅には1時間前に行ったほうがいいと思います。というのは、前日予約はできませんので、当日券のみになるからです。また、アッパークラスの座席は指定席になりますので、窓側の席を確保するためです。できれば、右側の窓側の席がベストです。というのは、下の写真を見ればわかりますが、ゴッティ鉄橋は右側にカーブしているので、写真を撮るときに、左側よりも右側の窓側がベストになるということです。

逆に、マンダレー、もしくは、ピン・ウー・ルウィン(Pyin Oo Lwin)旧称:メイミョー(Maymyo)からシポーに来るときは、左側にカーブしてますので、左側の窓側がベストということになります。

電車のチケットを買うときに チケットの買い方 ゴッティ鉄橋 シポー シッポー Gok Hteik Bridge Hsipaw ミャンマー

※ この写真は、シポーからマンダレー方面へ行くときの写真です。

シポーから乗るときは、右側&窓側。

マンダレーから乗るときは、左側&窓側。

を買ってください。チケットを買うときに、(Right side and windows Line or left side and windows line)と言えば席を取ってくれます。

なお、ゴッティ鉄橋はものすごくゆっくり走ります。時速10キロとか、そのくらいのスピードです。また、私が行ったときには、鉄橋を渡り終わったら少しの時間(5~10分くらいでしょうか?)止まってましたので、電車を降りて写真を撮れました。
 ただし、電車に全員乗り込んだかのチェックはしませんので、電車から遠くに離れると置いてきぼりにされる危険がありますのでお気を付けください。

※ ただ、鉄橋で止まってくれるかは運転手による可能性がありますので、止まらないかもしれません。私の時には止まってました。



このページの感想、レビュー等がありましたら、ぜひお書きください。
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

コメント、レビュー、質問、何でもお書きください。

世界第二位の鉄橋、ゴッティ鉄橋(Gok Hteik Bridge)について
レビューの平均: 
 0 レビュー

タイトルとURLをコピーしました