Google Ad

バガンの旅のしかた、レンタル電動バイク、E-Bike、バイクタクシー、馬車、自転車

バガンのまわり方

上の地図の青いマークは、すべてパゴダです。正直申しますと、バガンにはパゴダがたくさんありすぎます。見どころもたくさんありすぎます。どこがどのパゴダなんだかはわかりません。なので、全てを書いてしまうのも無理ですし、書いたとしたらものすごい量になってしまいます。で、お勧めのまわり方ですが、

バガンは見晴らしがいいので、荒野の中に立っているパゴダのほとんどは、バイクで走っていたら見えます。

ですので、

バイクで走りながら気になったパゴダに行くのがいいのではと思います。

主要なパゴダもたくさんあるのですが、その中でもお勧めの場所を記載しておきますので、バイクで走っているときに気になるパゴダを見つけることになりますから、寄り道していく形がいいと思います。また、バガンは、オールドバガン、ニューバガンとあり、パゴダのほとんどがオールドバガンにあります。

まわり方は、下の図の大きい通りに沿って走ると、だいたいのパゴダを見ることができます。そこで気になったパゴダによってみるのがいいでしょう。

バガンのまわり方 地図 エリア、地区

電気自転車 (E-Bike)

バガンでは、電動自転車、E-Bikeが中心になりますので、楽に観光することができます。電動バイクは、クラッチもギアーもありませんので、自転車を乗れれば運転できます。数年前までは普通の自転車のみで、その時はとても大変な思いをしました。バガンはなだらかな坂が多く、行きが常に上り、帰りが常に下りになる傾向がありますが、E-Bikeを使えば全く問題ありません。

電気自転車 E-bike バガン 観光

馬車

バガンは馬車で回ることもできますが、乗り心地は非常に悪いです。あと、ちょっと臭いが・・・。ただ、馬車で回るのも一味違った趣があります。乗ったことのない方は、一度トライされてもよろしいかと思います。

 

ミャンマー バガン 馬車 写真

ミャンマー バガン 馬車 写真



このページの感想、レビュー等がありましたら、ぜひお書きください。
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

コメント、レビュー、質問、何でもお書きください。

バガンの旅のしかた、レンタル電動バイク、E-Bike、バイクタクシー、馬車、自転車
レビューの平均: 
 0 レビュー

タイトルとURLをコピーしました